ソラの空

ミカ・ルナ・キジコの家猫生活

Category: 日常

Comment (20)  

そして梅雨へ

ソラが逝って三週間経ちました。
今でも、後悔と悲しみは消えることはありませんが、
ソラと一緒に暮らしていた時間、
なんだか、遠い昔のことのようにも思えてきます。

ごはんの器が三つから二つへ。
トイレの掃除も、3ニャンから2ニャンになり、ずいぶん楽になってしまいました・・。
(キジコは別のトイレ。)

madakigahj8.jpg
たくさんのブロ友さんから、お花や贈りものを頂きました。
ちゃんとおひとつおひとつご紹介と感謝を申し上げるべきではありましたが、
なんだか気力のないまま時間だけが経ってしまい、申し訳ありません。
今朝、最後のお花はこんなかんじになりました。

madakigahj1.jpg
先月は春というより、ずっと初夏のような季候でしたね。

madakigahj2.jpg
キジコはリビングに入り浸っていますw

madakigahj4.jpg
ルナは、ダイニングの窓辺で、飼い主に尻トンを要求するのが日課になりました。
・・近すぎて撮れない、の図。

madakigahj3.jpg
ミカはやっぱり寂しそうです。
以前は、階下の仕事場にやって来ても、
ソラのそばに置いてあげるともうそのまま戻ってこなかったのですが、
今は、ずっと仕事場に居ようとします。
拠り所が無くなっちゃったんですね。
しばらくはそれに付き合ってあげようと思います。
このウインドウベッドは、この時季、居心地が良いようで、
頻繁に使っています。

季節は春から梅雨へ。
madakigahj7.jpg
キジコとミカの関係も、
季節が変わるように、移りゆくものであったらイイな。


皆さまのところ、ゆっくり回っています。
ソラが亡くなるまで、ほぼ毎日更新していたのですが、
今は、何を書いていいのかわからないこともあり、
更新もゆっくりのペースでいこうと思います・・。

スポンサーサイト

Newer Entry切ないミカ Older Entry3ニャンの様子
Comments


悲しみはもっともなんですけど、後悔しても仕方ないことはわかってますが
後悔って引きずりますよね。。。

ルナちゃん、甘えてきてくれてるんですね♪
こういうの、ほっとします。
ミカちゃん、さみしさが、まさぽんさんにいってるんですね。
いつかルナちゃんやキジコちゃんも
心のよりどころに感じるようになるといいですね。

まさぽんさん、心にぽっかり穴が開いてしまったんですね。
焦る必要はないと思いますよ♪

更新、ありがとうございます。
日常のあれこれは義務感もあってなんとかこなせるけど
ふと我に返ったとき、居るはずの子がそこに居ないって
気づくたびになんともいえない寂しさに襲われますよね。
本当にご無理なさらず、少しずつ、少しずつ。
涙も心を浄化してくれます。

ミカちゃん、思いがけずウインドーベッドにも癒されてる?
若い3にゃんが新たに紡いでいく物語、
お空のそらちゃんも見守ってくれているはず。
ぼちぼち、マイペースでお知らせいただけるとうれしいです。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

出会いが印象深い分、余計にぽっかり空いた心の穴は
大きいだろうな・・・と思います。
ただただ時間が経っていくような感覚、分かりますよ。
ウチも自営と言えば自営なので、先代さんが亡くなった時は、
相方が仕事に行く気力も出なくて、私もつらかったですが、
毎朝、お尻を叩いて、仕事に行くようにさせてました。
何もやる気が出ないんですよね。
いなくなった現実を、日々のお世話の内容や量の変化で
認識するというか・・・そんな感じですよね。
ミカちゃん、やっぱり寂しくてつらいんですね。
今はまさぽんさんが心の拠り所ですか。
切ないなぁ。
いつか、ミカちゃんも心の整理と気持ちの折り合いがついて、
ルナちゃんやキジコちゃんと一緒に過ごせる日が来ると
良いですね。
更新もご訪問もマイペースでいいと思いますよ。
ムリして、余計につらくなってもいけないですから。

まだ三週間、もう三週間・・
いろいろな思いが交錯して、気づけば季節も
移り変わっていくんですよね。
まさぽんさんの気持ちのままに更新もされるのが
一番です。
ソラちゃんのことを思い出すのも辛いときもあるでしょうが
記事にして、みんなもソラちゃんのことを思って・・
それも供養になるかな・・って思いますよ~。

ミカさん淋しそう・・・。キジコちゃんと少しづつ仲良くなってくれるといいな。
梅雨に入りましたね。季節の変わり目でもありますから、どうぞ体調に気を付けて、休めるときは休んで御自愛くださいね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

やっぱり、まさぽんさんにとってソラちゃんは特別な子ですものね。
お辛いでしょうが、それでもちょっとずつでも前を見ながらみんにゃと一緒に進むことで、きっとソラちゃんも安心してくれる気がします。

毎日のようにブログを訪問しては、まさぽんさんご夫妻の哀しみを
新たに感じていました。
まだ三週間ですもの。そんなに簡単に切り替えできるものではありません。
でも、後悔しているとソラさんも悲しみますよ。
楽しかったことを思い出してあげることが供養になるんですよね。
ミカちゃんも、まさぽんさんが悲しんでいることがわかるのですよ。
笑い声が戻りますように!

日々のお世話で実感する。
私も先住犬をなくした時に思いました。
あー散歩行かなくていいんだ、、、とか。
20年一緒でしたから、あいた穴は大きかったのですが
それでも、いつの間にか笑ながら思い出せるようになりました!
まさぽんさんも無理なくゆっくりと、、、ですね!


3つから2つへ。
寂しいですよね。
ぽっかり穴が開いたようで。
徐々に悲しみも深まるでしょうし。
でもソラちゃんはいつも見守ってくれています。
いつまでも家族なのです。

3週間経ちましたか
いつの間にか月も変わってそうして日々が過ぎていきますね
ソラちゃん居なくなって淋しいですね
でも、こうして甘えてくれる子達がいて
お互いに慰めになると思います
ゆっくりお過ごしくださいね

3週間。
薄紙をはぎとるように、少しずつ前を進むんですね。
私も日にち薬です。
ゆっくりのペースでOK(=^ェ^=)
こちらに伺えば、ルナちゃん、ミカちゃん、キジコちゃん……まさぽんさんちの世界で楽しめます。
まさぽんさん、元気出してくださいね。

年々時間が過ぎるのが早く感じます・・・
でも一部だけ時間が止まった感覚がします。
ミカちゃんの寂しさをキジシちゃんが埋めてくれるといいですねぇ。

おはようございます。
今日も夏の暑さになりそうですね。
更新ありがとうございます✨
3にゃんの様子が分かって嬉しいです。
もう3週間、まだ3週間でしょうか~
喪失感は、心の奥底にずっとありますね。
でも、かわいいミカちゃん、ルナちゃん、キジコちゃんが癒してくれますね。
ルナちゃんの甘えっ子のお顔がなんとも言えないくらい、かわいいです。
ミカちゃん寄り添う温もりがないのが、寂しいでしょう。
まさぽんさんが、優しく見守ってくれてミカちゃん幸せですね。
キジコちゃんの存在が、ミカちゃんの寂しさを半減させるといいですね。
そしていつかは、猫団子に~😃
まさぽんさんのペースで、更新してくださいね。
元気出してくださいね💕
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

そっか・・・そんな風になるんですね。まさぽんさんが通った道はいつか私も通る道。かける言葉もみつかりませんが、「そこにいない」という事実は、ほんとうに寂しいですね。
ブログを毎日更新する日々だったから、更新しなくなると、それはそれで落ち着かないというか、元気がでない感じにもなりませんか?私も最初はブログロス?みたいな感じになってしまいましたが、ゆるゆる更新にしたら、どこか張り詰めていた神経がほどけて、世界が広がった感じもしました。
ただ、ブログ間遠になって、猫らとの距離はちょっと遠くなったような気もするんですけど(笑) 何事も、一長一短ですね。
とにかく、流れに身を任せて、健やかにがんばりましょう〜🎶

まさぽんさん、おはようございます。。
>ルナちゃんとの生活が遠い昔のように思えてきた
喪失感は大きいでしょうが
ルナちゃんがもういないと、少しづつまさぽんさんの中で
消化されているのかなって、思いました。。
ミカちゃんが寂しそうですね。。
キジコちゃんへのライバル心で、その寂しさを埋めてくれたら良いな~。。
ブログの更新、今までは毎日で大変だったでしょう。。
しばらくはその忙しさからも解放されて
何か違う方向に目を向けてもいいかもしれませんね。。
でも、時には更新してミンニャの様子を聞かせてくださいね^-^

我が家の三毛猫が亡くなった時に
まさぽんさんに優しい言葉をかけてもらいました。
今度はソラちゃんが・・ 何かお声をかけたいのに言葉が思いつきません・・
私はあれから3ヶ月以上が経ち、辛さは無くなったと思います。
でも毎日あの子のことを考えてます。恋しいです。
一匹いなくなっただけで、トイレ掃除の回数がかなり減った気がします。
ご飯の器を置くときに、今までいちばん騒いでた子がいない。いつも置いてた場所が空いている。
ずっとずっとお世話してたかったです。
無理なのはわかっているけど、自分の最期まで一緒にいたかったですね。
仕方ないことだけど、寂しいですね。
少しずつ気持ちが楽になるよう、陰ながら応援しております。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます






動物愛護法・8週齢規制
プロフィール

まさぽん

Author:まさぽん
ソラ・ミカ・ルナ、
キジシの飼い主。
仔猫が生まれ捨てられた母猫ソラ、
その娘ミカ・ルナの里親になる。
2015年11月、外猫キジシを捕獲、
家猫修行訓練中。
先代は長寿キジトラ二匹。

@登場ニャン物紹介
母猫ソラ(2009/1/11生 推定)
sora1119.jpg
2017/5/17
悪性リンパ腫にて、
虹の橋を渡る。
推定8歳4ヶ月
娘1ルナ(2009/10/11生 推定)
sora1119.jpg
娘2ミカ(2009/10/11生 推定)
sora1119.jpg
さくら耳ねこキジコ
(2011/11/16生 推定)
sora1119.jpg
2015/11/14玄関前にて捕獲

@ミケバカ同盟
sora1119.jpg
ミケバカ6号

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールを送る

nekobakacalendar
クラブ活動など♪
025_sora.jpg 027_runa.jpg 026_mika.jpg supernyan_all2012.jpg waruneko09_mika.jpg koukainasiyoluna.jpg chinju10_sora.jpg chinju13_mika.jpg chinju14_runa.jpg chinju26_runa.jpg hatsuga07_runa.jpg hatsuga47_sora.jpg youkai03_sora.jpg youkaimika.jpg youkairuna.jpg zannen03_mika.jpg
「ぼく○○えもん」
dora24sora.jpg dora25_runa.jpg dora26_mika.jpg
グランドフィナーレ
(クリック拡大)
dora26_mika.jpg
「五輪猫」
dora26_mika.jpg
雑誌に載りました♪
いつでも里親募集中
~ソラたちもここから~

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017