ソラの空

元捨て猫ソラ・ミカ・ルナと元地域猫キジシの家猫生活

Category: 過去写真

Comment (9)  

とうとう・・

今日は寒々な朝ですね。
雪こそ降ってませんが、外は凍えるようです。

さて、「取り壊される」と記事に書いてから、もう何ヶ月も経っているのですが、
ウチの南側の空き家のボロ屋(失)、
とうとう着工となりました。

月曜に取り壊しはじめ、
kaitabara1.jpg
夕方にはもうこんな・・、
(解体現場は、今や外人ばかりですね。日本人は警備員だけ・・。)

昨日の夕方は、
kaitabara2.jpg
すっかり更地になってました・・。

これを機に、ちょっと以前を振り返ってみます。

このおウチは、キジララの居場所ともなっていました。
kaitabara8.jpg
三年前、屋根に凛々しく立つララ。

この屋根は、
kaitabara13.jpg
ウチのリビングから見るとこんな風景です。

夏の暑いとき、
kaitabara15.jpg
暑さを避けるためにここを利用していたキジララ。

外のララを興味深そうに見る、
kaitabara16.jpg
ウチの三毛。

キジシとも、
kaitabara19.jpg
よくこうして、目が合っていました。

当時のキジシ。
kaitabara3.jpg
綺麗な毛並みに見えましたが、
今と比べると、やはり違いますね。

この頃はまだ、
kaitabara4.jpg
たくさん外猫が居た時代で、さてこれは誰でしょう?

これは、キジララが一時ウチに寄りつかなくなってしまった原因の、
kaitabara9.jpg
今や亡き、ばーちゃん。

そして、
kaitabara5.jpg
ヒンシロちゃんもまだ存命でした。

kaitabara7.jpg
ララはこの写真の一年後、

kaitabara10.jpg
目の前からいなくなってしまいました(ノД`)

kaitabara11.jpg
キジシは、よく植え込みの中にも居ました。

kaitabara14.jpg
可愛いスリスリ♪

kaitabara17.jpg
日向ぼっこに利用していた、道を挟んだ東側のお宅も、
この頃取り壊され、駐車場になりました。

kaitabara18.jpg
どんどん、外猫たちには住みにくい環境になりつつありますね・・。

当時、
kaitabara19 (1)
お気に入りのツーショット。
月日は流れます・・。


スポンサーサイト

Newer Entryソラ改善食 Older Entryカギシッポキジコ
Comments


うちのまわりもどんどん外猫さんが少なくなっています。
いいことなのか、よくわからないです。。。
ララちゃん、今見ても胸を締め付けられますね。
外猫さんの寿命は本当に短い。
キジコちゃん、みんにゃの分もたっくさん生きるんだよ!!

同じくウチのまわりも野良ちゃん達がきえました(´-ω-` )
近所の猫友おばちゃん情報では、車の事故が多かったそうです。
あとは、ゴハンくれるトコが無くなったり・・・
姿が見えなくなるのは寂しいですが、
どうかみんにゃが家猫さんになってくれればと願います♪
だれかその空き地に保護猫のお家建ててくれないですかねーw

エルへのお祝いのコメントありがとうございました!
これからもゆる〜くよろしくお願いします(*´-`*)♪

うわああああ
せつなさで胸がいっぱいになりました。
やっぱりララちゃんの写真はつらいT T
でもごきげんに生きてきた証ですものね。
お外はどんどん変わっていくけど
キジコちゃんの安定した暮らしは、ずーっと続くんだよ。
そう思うと、また違う涙が^^

更地になるのは、早いですね~。
振り返ってみると、まさぽんさん家の周辺は
本当に、外猫ちゃんがいっぱい住んでましたね。

今日、猫ちんの悲しいニュースを目にしました。
タイトルだけ見て、詳しい内容までは
見ることはできなかったんですけど
タイトルだけで、とてもひどい内容だと思いました。

そういうことがある世の中なら、外猫ちゃんは危ないので
どんどん見ることができなくなったとしても、悲しい事件がなくなるんなら
そっちの方がいいと思いました。

うちの近所も、散歩のワンちゃんが安心して用を足せる空き地がどんどんなくなっています。
もともと住宅街で家が多いのですが、空き家対策の特別措置法ができて税率が高くなるからと更地にして新しい家が建つようになりました。
ですが、うちの近所事情では従来の1軒分の敷地に2軒から3軒分の家を建てちゃうんです。
下手すると、敷地外に自家用車が食み出ていたりして、近所のプチ問題になっています。
今思えば、空き家や空き地の存在は、何となく心のゆとりに繋がっていた気がします。
家ばかりだと、視界の自由度が減りました。
(たくさん愚痴ってしまいました、笑)

外ネコ時代のキジコちゃんの毛並みは、キレイだと思って見ていましたが今のキジコちゃんと断然違っていますね。
キジ&ララちゃんの思い出の写真を見ていると、うぅ涙が出そうになります、本当に懐かしい。
私も、最後の写真が一番好き♪

家は建てる時は時間が掛かりますが
壊す時はアッサリですね。
空き家は外猫さんの絶好の居場所。
猫に興味のない人には
だだの不気味な廃屋でしかないのでしょうが。

環境があっという間に変わりましたね・・・
キジララちゃんのツーショット、すごく可愛いです。
どんどんお外での暮らしが難しくなる時代だから、キジコちゃん、お家に入れて本当に良かったですね。

キジコちゃんとララちゃんが毎日ご飯を食べに来ていたころは、近隣の方にも
ご理解があったようで、地域猫との共栄共存のモデル地区に指定して
ほしいと思ったくらい、いいところだったのに、だんだん外猫が住みにくく
なっているのですね。
ララちゃん事件は、本当にショックでした。
外猫に理解のない人が一番の原因かもしれませんが、最近の戸建ては、
縁の下もないので、外猫は住宅街のほうが住みにくいのかもしれませんね。
キジコちゃんだけでも家に入れて、たぶんまさぽんさんご夫妻が一番
安心していると思います。
素敵な思い出写真を見せていただいて、ありがとうございます。

我が家の周りでも取り壊して駐車場になったり
改築だったりで、数年前とはずいぶん変わりました!
お外暮らしのにゃんこ達にとってそこにあった物が
あっという間に無くなるって、、、
大変なことなんだろうなーと思います。
オリンピックに向けて都内ではあちこちで工事が始ってて
外猫さん達の居場所がドンドン減ってるって話も聞いたので
なんだか,心が痛みます。






動物愛護法・8週齢規制
プロフィール

まさぽん

Author:まさぽん
ソラ・ミカ・ルナ、
キジシの飼い主。
仔猫が生まれ捨てられた母猫ソラ、
その娘ミカ・ルナの里親になる。
2015年11月、外猫キジシを捕獲、
家猫修行訓練中。
先代は長寿キジトラ二匹。

@登場ニャン物紹介
母猫ソラ(2009/1/11生 推定)
sora1119.jpg
娘1ルナ(2009/10/11生 推定)
sora1119.jpg
娘2ミカ(2009/10/11生 推定)
sora1119.jpg
元外猫さくら耳ねこキジシ
(2011/11/16生 推定)
sora1119.jpg

@ミケバカ同盟
sora1119.jpg
ミケバカ6号

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールを送る

nekobakacalendar
クラブ活動など♪
025_sora.jpg 027_runa.jpg 026_mika.jpg supernyan_all2012.jpg waruneko09_mika.jpg koukainasiyoluna.jpg chinju10_sora.jpg chinju13_mika.jpg chinju14_runa.jpg chinju26_runa.jpg hatsuga07_runa.jpg hatsuga47_sora.jpg youkai03_sora.jpg youkaimika.jpg youkairuna.jpg zannen03_mika.jpg
「ぼく○○えもん」
dora24sora.jpg dora25_runa.jpg dora26_mika.jpg
グランドフィナーレ
(クリック拡大)
dora26_mika.jpg
「五輪猫」
dora26_mika.jpg
雑誌に載りました♪
いつでも里親募集中
~ソラたちもここから~

1234567891011121314151617181920212223242526272829303103 2017