ソラの空(空のソラ)

ミカ・ルナ・キジコの家猫生活

Category: 記念日

Comment (22)  

ウチの子記念日10周年

先週お伝えしたとおり、
今日18日水曜日は、飼い主的に一番大事な、
「ウチの子記念日」
そしてしかも記念すべき10周年です(*´ω`*)

10年前、東日本震災の一年前の2010年3月18日に、
母猫ソラと娘ミカルナが、我が家へとやって来ました。
その日到着するという時の、あのワクワク感は、
いまだに忘れるものではありません(*´ω`*)

もちろん、アップしていない新たな写真などありませんので、
来た時の様子、そしてなぜウチに来ることになったか、
は、一年後のブログですが、
こちらをご覧ください→


それから10年、よもや母猫ソラがこんなに早くいなくなるとは思っていませんでしたので、
どうしても以前の写真を掘り起こすと、ソラの写真が中心になりますが、
ウチに来てから数ヶ月間の写真をアップしてみます。
ミカルナは仔猫、ではありませんでしたが、
まだまだ充分に遊び盛りだったので、
写真には苦労しませんでした(*´ω`*)


ゴミ箱に使っていた、以前植木が入っていた籠、
sonokoro109.jpg
よくミカが倒して、中に入って遊んでいました。

sonokoro110.jpg
これをネタに?、よく娘たち同士で遊んでいて、

sonokoro111.jpg
ミカは器用に中に入っていたのですが、

sonokoro121.jpg
ソラが入ろうとしても・・、

sonokoro123.jpg
入れなくて、なんか呆然としている姿が面白くて撮った写真。
ソラは娘思いで頭がよくて、と思っていた飼い主、
こんな、抜けたところもあるんだなあ、とほのぼのしていた記憶があります。

sonokoro112.jpg
「ありがとう」の置物にアゴを乗せて、
飼い主に気持ちを表していたのかな?(*´ω`*)
ミカ、今よりずいぶん毛色が薄いですね。

sonokoro114.jpg
そして、我が家名物、ソラの稽古付け(^^)v

sonokoro115.jpg
これが日に何度も行われて、飼い主には面白くて面白くて( ̄∇ ̄)

sonokoro117.jpg
またたびで、猫の成る木♪

sonokoro119.jpg
狭いカップで、ソラルナ団子。
ルナが上になることを絶対に許しませんでしたが、
なぜかミカは上になっても許してました。それは謎。
ルナもまだ軽かったんですけどねw
ひょっとしたら、ミカの悪い寝相のせいかもねww

そして、この頃頻繁に観ることができた、
sonokoro120.jpg
女子高生、ミカルナ。
可愛かったなあ・・。
あ、今でも可愛いですよ、もちろん(^^)v

10年経った今、ソラはいなくなり、キジコが我が家にいます。
ヒトの何分の一かしか生きられない猫たちですので、
旅立つ猫を見送るのも、猫飼いの大事な仕事ですよね。
居なくなったソラを思うと、悲しくて淋しい気持ちもまだまだ有りますが、
やっと、受け止められてきたかなあ・・。

今週の更新は今日水曜日だけです。

週前半は寒かったですね〜。
これからは春本番、かな〜〜♪
桜が、強風で散らないように〜〜〜。












スポンサーサイト





Category: 記念日

Comment (25)  

キジコ8歳になりました

今週はイレギュラーに、本日土曜日更新です。
来週火曜日の更新はお休みして、次は22日金曜日の更新です。

今日11月16日は、キジコがウチに来た記念日で、今年で四回目。
誕生日も一応決めておかなければ歳がわからないので、
同じ日に設定しましたので、今日で8歳。
表で4年、家に入って4年というコトになりますね。
通説によると、外にいた時間分だけ中で過ごせば、
だいたいの猫は懐く、ということらしいですが・・(^_^;

14日に捕獲、二泊三日で病院にて、
シャンプー爪切り、病気の検査をしていただき、
ものすごく怒ったまま、ウチへとやって来ました( ̄∇ ̄)
なぜ捕獲に踏み切ったか、など詳しい記事は、過去記事をご覧ください→


今日の写真は、捕獲直前のものです。
hokakuchkuz1.jpg
そもそも8年ほど前、ウチの玄関先で、
捕獲器を使ってボランティアの方に捕獲され、
TNRされたキジシとララ。
それ以来、ご飯はずっとウチであげていました。

hokakuchkuz2.jpg
もちろん触れないものの、ずいぶん懐いていました。
(両手をレンガにちょこんと置いているこの写真、好きでした)

玄関が開く音を聞きつけると、どこからともなく現れて、
hokakuchkuz3.jpg
食べ終わると去って行く・・。

hokakuchkuz4.jpg
この年の4月13日にララがいなくなったあと、
こうして後ろ姿を見送るのが、

hokakuchkuz5.jpg
とても切なくなったのも、捕獲に踏み切った一つの要因です。

hokakuchkuz6.jpg
こうして明るくて暖かいうちは良いのですが、
冬が来て、寒くなったら一人じゃ辛かろう、
というのが、一番大きな理由です。

突然ですが、
hokakuchkuz10.jpg
キジコを探せ(*´ω`*)



正解は、



黄色い車のボンネット辺り、です。

あの辺りから、
ご飯を食べに飛んでくる光景をよく見ました。
hokakuchkuz11.jpg
食事の前の軽いストレッチ?w

hokakuchkuz13.jpg
道の真ん中で、堂々と( ̄∇ ̄)

hokakuchkuz14.jpg
ご飯を食べてからの〜〜、

hokakuchkuz15.jpg
ゴロン♪

捕獲器を置いて、たくさんの外猫が捕まっても、
キジシだけは入らない、という状況も踏まえ、
hokakuchkuz16.jpg
このタモで捕まえました。
仔猫時代、捕獲器で捕まったことを覚えていたのかもしれませんね。
このタモも捕獲器も、ボランティアの方に差し上げました。
もう、捕まえることはないでしょうしw

平成27年11月14日(土)の午後、
hokakuchkuz17.jpg
捕獲前の最後の写真。

ご飯を食べているキジシの脇に、
うしろ手にタモを持ち、「チャンスは一度きり」と言い聞かせていました。

hokakuchkuz19.jpg
外で食べた最後のご飯。
午後3時に捕まえたのですが、
午後5時からは冷たい雨になったこの日。
忘れられないワンカット。

そして、こちらも忘れられない、
hokakuchkuz18.jpg
その日のソラ。
ソラが存命だったら、今頃はひょっとしたら4ニャン団子が見られたかもしれませんね、


11月14日の午後捕獲して、病院に連れて行くまで、
キャリーに入れて玄関に置いておいたのですが、
観念したあと、野性の匂い?を家中に放ち、
ミカがそれに反応してしまい、ソファで●を(゜Д゜)!!
猫エイズ他、血液検査の結果がでるまで、
そしてこれから先、先住とはどうなるのか、
前途多難な思い、を抱えながらの、
キジシ同居のスタートでした。

それから丸4年。
触れないまでも、キジコはホカペの上、
飼い主の足元でペタ寝ています。







Category: 記念日

Comment (21)  

ミカルナ、10歳になりました♪

火曜日金曜日更新中です。

タイトルにある通り、ミカとルナ、設定誕生日ではありますが、
10歳になりました♥️

一昨年、8歳で母猫ソラを天に送って、
何がなんでも、娘たちは元気に二桁を迎えさせてあげないと、
と思っていましたので、まずこれで第一段階クリア、かなε-(o´ω`o)
加えて、ルナのキラキラチッコは、だいぶ治まっている風です。
ひどい時は、立ったままトイレを上から見ただけでキラキラがわかったくらいですから(^_^;
今は、固まった砂をじっくり見ても、肉眼ではわからないくらいのレベルになりました。


さて、2010年3月に、生まれて半年弱でうちに来たので、
遡って10月11日に誕生日を設定しました。
ウチに来た年、2010年10月の1歳の頃の写真です。
issainkoro31.jpg
なんか、思慮深い顔をしている風、のルナ。

からの〜〜〜、
issainkoro32.jpg
「あんが〜〜」

issainkoro33.jpg
この頃は、どんなモノにも食いついてきたなあ。

issainkoro34.jpg
ソラ母さんの稽古付けも毎日数度ありましたから、
ブログ用の写真には困りませんでしたねえ。

issainkoro35.jpg
ミカ、今でもこの「ゴムパッチン」やるんですが、
1歳の頃からやってたんだなあw

issainkoro37.jpg
怖けりゃ、やらなければ良いのにねw

issainkoro38.jpg
あ、やっぱりまだ小さいですね。

次からは2歳の頃。
issainkoro11.jpg
あはは、稽古付けはまだやってますね。

issainkoro12.jpg
稽古付けはあっても、娘たちのことはとても愛してました。

ソラは、娘たちと1年も違わない、という推測をしていますので、
issainkoro13.jpg
この頃はまだ二歳台、遊び盛り。

issainkoro15.jpg
親子3ニャンの平和な生活が、

issainkoro16.jpg
ずっとずっと続くと思っていましたが、

issainkoro17.jpg
それは叶いませんでした・・・。

issainkoro18.jpg
今の3ニャンは、一緒には食べてくれないので、
こんなシーンももう、見られませんね〜。

issainkoro19.jpg
次はまず、15歳。

issainkoro20.jpg
元気に生きてね!

issainkoro21.jpg
ソラも、向こうから見守っていてね(*´ω`*)


明日はまた台風。
ラグビーやF-1にも影響が出てますね(´・ω・`)
被害が出ませんように・・・。







Category: 記念日

Comment (29)  

九回目のウチの子記念日

今日は記念すべき「ウチの子記念日」ですので、
月曜日ですが、イレギュラー更新です。

ウチの子記念日っていうのは、
設定誕生日とかと違って、間違いの無い記念日ですからねえ〜。
心おきなくお祝いできますw


この「ソラの空」ブログは、ソラたちが来てから、ふた月後に開始しました。
はじめのほうの自己紹介文から編集再掲載いたします。


飼い主は2008年7月に先代猫一匹目を、2009年1月に二匹目を、天に送りました。
ともにまもなく満22歳を迎える直前でしたが、人間でいえばもう100歳超。
病気ひとつせず、十分に飼い主孝行な猫たちでした。
その後14ヶ月の間、「もう猫は飼わない」と思っていたのですが、
時折チェックしてた「いつでも里親募集中」サイトで見つけた、親子三匹。

以下、「里親募集中」に掲載されていた写真を、後日保護元さんから送ってもらったもの。
hahamisya.jpg
可愛すぎる(*´ω`*)

michai1.jpg
左ミカ、保護中は「みしゃ」と呼ばれていたみたいです。
右ルナ、こちらは「ちゃい」だったそう。

misya.jpg
仔猫時代のミカ、この手に抱いてみたかった(*´ω`*)

chai.jpg
うっひゃあ、かわいい〜。

michai2.jpg
子猫=大人猫とは違う生き物w


高架下に捨てられていた母猫と生まれたばかりの仔猫二匹。
母親は通り行く人にもらったエサは仔猫にあげていて、
本人はガリガリになっていました。見かねた近所の方が保護しました。
という内容の記事。

もう猫は飼わない、とは言ってもそこは猫好き・・。
今度飼う時は里親になろう、と家庭内で決めていましたので、
「これは親子みんな引き取りたい!」いや、
「引き取らねば!」みたいな使命感にて、すぐに里親に申し込みました。

里親募集にコメントを入れたのが3月7日の夜、
その数時間後に保護元さんからご連絡をいただき、
3月9日の夜、面会に行きました。


soratan174 (1)
「はじめまして」のソラ。
(ソラは「お母さん」と呼ばれていたみたいです。)

上にご紹介した掲載写真よりは大きくなっていましたが、まだまだ子供猫。
IMG02222JPG.jpg
遊び大好きのルナは、人見知りせずすぐにオモチャに飛びついてきました。

IMG02177JPG.jpg
ふふ、遊ぶ姿は今と変わりありませんねw

超ビビリのミカは、ベッドの奥深く隠れてしまったのを、
IMG02266JPG.jpg
無理無理引き出して抱っこ( ̄∇ ̄)
今気づいたけど、鼻がまっ赤っかですねw

IMG02277JPG.jpg
小さい頃は淡い三毛色でした。
今でも、ちょっとだけ名残がありますけど・・。

そして三ニャンがやってきたのは、3月18日午後。
もうもう、待ちきれなくてソワソワソワソワしていたのを覚えています。

はじめはソファの奥に隠れてしまったソラですが、
soratonodeai44.jpg
7時半には飼い主の膝に〜〜。

ビビリのミカは、
beddositanomk1.jpg
9時半の時点ではまだソファの下。

でも〜〜、
beddositanomk2.jpg
11時には飼い主の膝にやって来ました♪

二日後には、
もうベッドやタワーを使いこなし、
beddositanomk13.jpg
ソラの、「これからどうぞよろしく」のようなお気に入りの一枚。

beddositanomk15.jpg
親子3ニャン、記念写真♪

そして、
beddositanomk16.jpg
ザ・親子団子

捨てられてからここに辿り着くまで、
よく頑張りました。


命名の由来は、
ソラ=捨てられた時(たぶん寒空のもと)、どんなに心細かっただろう、
というのを忘れないため、「ソラ」と名付けることにしました。
ミカ=三毛猫柄からの名前です。
ルナ=淡い月光の下のような色なので。


いまここに、ソラが居ないことがすごく残念。゜(゜´Д`゜)゜。
今朝起きがけに、ソラが元気な頃の姿で夢に出てきました。
(なぜか間違えて先代の名前で呼んでいたけど・・)

これからあと10回はこの日を元気に迎えたいものです(猫も飼い主も)。
今週は金曜日の更新はせず、この記事だけにしようと思います。





Category: 記念日

Comment (22)  

ソラ誕生日・・尽きない思い

火曜日金曜日更新中です。

昨日からまた一段寒くなりました。
週末、雪??まさかね。


今日は1月11日。
亡きソラの、生きていれば10歳の誕生日です。

sorajuusa1.jpg
9年前、ウチに来てすぐの親子写真。
ソラは、常にミカかルナに、あるいは両方にくっつかれてました(*´ω`*)

sorajuusa2.jpg
古い読者の方はご存知、「謎のドラゴン移動」、
(=夜中、猫にとっては大きめのこのぬいぐるみが、いつの間にか移動している事件w)
のドラゴンとのツーショット。

sorajuusa3.jpg
ご存知、ソラの稽古付け( ̄∇ ̄)

必ずルナの上に乗っかるソラでしたが、
sorajuusa4.jpg
この絵が物語ってますねww

sorajuusa5.jpg
豪快なお母さん猫であり、

かといえば、
sorajuusa6.jpg
大部分のスペースを娘ズに譲る、賢い母さん。

その2年後もまだ、
sorajuusa8.jpg
「こら〜〜!」
みたいな(^o^)

かと思うと、
sorajuusa10.jpg
遊ぶのも猫一倍!

たまたま、ドンタコス下僕さん、から、
sorajuusa18.jpg
バンダナ首輪、を頂いたタイミング、

sorajuusa11.jpg
娘ズを差し置いて、真っ先に遊ぶソラ。
そしてウチの猫で唯一、首輪に慣れていた、と思われるソラ、
(捨てられる前まで首輪をしていたと思われます・・)

亡くなって、一年と8ヶ月。
sorajuusa13.jpg
まだ、「みすみす死なせてしまったかも」という思いが払拭できない飼い主ですが、

sorajuusa14.jpg
こうして、昔の写真が残っていることは、ホントに慰めです。


亡くなる前の日、
もう立ち上がる力も無かったのに、
飼い主の膝へ向かって、トコトコと歩いてくるその姿、

sorajuusa15.jpg

まだ全然忘れられず、
「ごめんね」、という言葉しか出てこないのですが、

sorajuusa17.jpg
ソラは幸せだった(、と思いたいの)です。

ソラ、一緒には迎えられなかったけど、10歳の誕生日おめでとう。





動物愛護法・8週齢規制
プロフィール

まさぽん

Author:まさぽん
ソラ・ミカ・ルナ、
キジシの飼い主。
仔猫が生まれ捨てられた母猫ソラ、
その娘ミカ・ルナの里親になる。
2015年11月、外猫キジシを捕獲、
家猫修行訓練中。
先代は長寿キジトラ二匹。

@登場ニャン物紹介
母猫ソラ(2009/1/11生 推定)
sora1119.jpg
2017/5/17
悪性リンパ腫にて、
虹の橋を渡る。
推定8歳4ヶ月
娘1ルナ(2009/10/11生 推定)
sora1119.jpg
娘2ミカ(2009/10/11生 推定)
sora1119.jpg
さくら耳ねこキジコ
(2011/11/16生 推定)
sora1119.jpg
2015/11/14玄関前にて捕獲

@ミケバカ同盟
sora1119.jpg
ミケバカ6号

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールを送る

月別アーカイブ
nekobakacalendar
クラブ活動など♪
025_sora.jpg 027_runa.jpg 026_mika.jpg supernyan_all2012.jpg waruneko09_mika.jpg koukainasiyoluna.jpg chinju10_sora.jpg chinju13_mika.jpg chinju14_runa.jpg chinju26_runa.jpg hatsuga07_runa.jpg hatsuga47_sora.jpg youkai03_sora.jpg youkaimika.jpg youkairuna.jpg zannen03_mika.jpg
「ぼく○○えもん」
dora24sora.jpg dora25_runa.jpg dora26_mika.jpg
グランドフィナーレ
(クリック拡大)
dora26_mika.jpg
「五輪猫」
dora26_mika.jpg
雑誌に載りました♪
いつでも里親募集中
~ソラたちもここから~

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2020