ソラの空(空のソラ)

ミカ・ルナ・キジコの家猫生活

Category: 記念日・離愁

Comment (11)  

13回目のウチの子記念日

みなさま、お久しぶりです。
1月のソラの設定誕生日以来ですので、またふた月ぶりです。

2010年3月18日に、ソラミカルナがやって来ました。
13回目を迎える今日までに、残りはルナだけとなってしまいました。
で、そのルナですが、1月中旬からなんか元気がなくなり、
最盛期4キロ以上あったルナが→3.5キロ→3.2キロと、
みるみる痩せていってしまい、病院で念のため検査したところ、
なんと、腸に大きな腫瘍らしきものが!😰
検査の後は、もうほぼ危篤状態になり、食べない、動かない、になってしまい、
3月のウチの子記念日まではとても無理、数日のうちにまた葬儀かも・・、と観念しました。

IMG_0019 (2)
(まだ、キノコカップに上がる元気があった頃。一番不調の時は、ホカペの上でした。)

でも先生が、プレドニンを処方しましょう、と、
その日(エコーで腫瘍が発見された日)から飲ませたら、
みるみる元気になってきて、食欲も復活してきました。

実は、ミカにもプレドニンを飲ませましたが、
まったく効き目がなく、今回もかなあ、と半分あきらめていたのですが、
ケースバイケースなのでしょうね。

utikine138.jpg
不調の時は、キジコとも全然くっつきませんでしたが、
徐々にまた近づいてきました。

utikine134.jpg
二週間ほどで、遊びも復活!

utikine136.jpg
大好きなオモチャ♪

utikine135.jpg
こんなに復調してくれるとは、正直思っていませんでした。

utikine139.jpg
うしろで出番を待つキジコw

utikine141.jpg
飼い主が寝る前にひと遊び、はまた恒例になりました(^^)v

utikine140.jpg
エアコンで暖かい、キジコの特等席。

utikine137.jpg
「あれ?キジコがいない」と思うと、こんなところにいたりします。

ウチの冬仕様は、ホカペカバーに吐かれたり、粗相されると掃除が大変なので、
ホカペ→ホカペカバー→フリース毛布、という構成(上から二番目の写真参照)でしたが、
フリースがめくれたり、吐かれたあとの処理が大変だったりするので、
utikine132.jpg
ホカペカバーの上に、さらにまたホカペカバーを敷きました。
楽天で3,000円台の安物なのですが、これが処理しやすく、
汚れにくくて大正解でした(^^)v

数日前の最新写真。
utikine143.jpg
オレンジタワーのカップは高いので、上る時は調子が良い時。

utikine142.jpg
晴れた日の特等席。

体重は毎日メモしようと、
utikine131.jpg
「ペット日記」というアプリにつけ始めました。

プレドニンが効かなくなったら、それはもう大変なことなので、
2月前半は毎日の投薬でしたが、体重を注視しながら、今は数日おきに飲ませています。
来週には、もう一度エコーの検査に行きます。

無事に、ウチの子記念日を迎えられたのは、飼い主的には奇跡のようです。
次の更新は、10月11日のルナの誕生日記事になるかもしれませんが、
それまで半年。元気でいてくれるかな・・・。




スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活  ジャンル : ペット


Category: 記念日・離愁

Comment (6)  

ソラの設定誕生日

お寒うございます。
11月のキジコ記念日以来、ふた月ぶりの更新です。

(久しぶりの更新で、写真サイズを間違えてしまいました〜。
クリックすると少し大きくなりますw)

ミカがいなくなってまもなく、四ヶ月。
まだ、思い出さない日はありません。
ミカの写真をピックアップして、フォトアルバムを作ろうと思ったのですが、
あまりにも好きな写真が多すぎて、選びきれません(^_^;
IMG_1494.jpg
去年の春くらい。
これから半年もしないうちに居なくなるなんて・・(´・ω・`)

とにかく楽しい子でした。
bedlk7.jpg
相方の髪を舐めようと、あたまにしがみつくミカw

bedlk8.jpg
来てから一年くらいのミカ。
紙を丸めて投げてやると、ボロボロになるまで遊んでました。

bedlk15.jpg
やることなすこと、フォトジェニック(*´ω`*)

おっと、今日はソラの記念日でした。
bedlk12.jpg
ソラも楽しい子でした。
生きていれば、今日で14歳。
まだまだ元気で居ても良い頃だったのにね。
今年の5月で、早六年です。

bedlk14.jpg
キリッと、美猫ちゃん♪

そして、なんと言っても、
bedlk10.jpg

bedlk9.jpg
ソラの稽古付けは、我が家の日課でしたww

これも好きな一枚
bedlk16.jpg
「ちょっとタンマ」

さて、残された2ニャンですが、
bedlk1.jpg
相変わらず仲良くやっております。

bedlk2.jpg
ルナのいくところ、キジコあり( ̄∇ ̄)

bedlk3.jpg
晴れた日の寝室は、猫にとって天国のようでしょう🎵

bedlk4.jpg
夜のお遊びタイムも、

bedlk5.jpg
必ずやらされております┐(´-`)┌


皆さまのところへは、ほんのちょっとずつ伺っています〜。
今年の東京は、寒くないです。
去年が寒すぎたかな。

次の更新は、ソラミカルナが我が家に来た、
3月18日近辺と思います。






Category: 記念日・離愁

Comment (6)  

キジコ7回目のウチの子記念日、11歳の誕生日、京都旅行

すっかり秋深し、ですね〜。
ブログ更新は終わり、と宣言したのもつかの間、
それから二度目の更新ですw

相変わらず、ブロ友さんのところには行く余裕がないのですが、
とりあえず、記念日更新だけは、ということで・・。

今日11月16日は、キジコ、ウチの子記念日です。
14日の夕方タモで捕まえて、二泊動物病院であずかってもらって、
16日の午後、ウチにやって来ました。
キジコ(当時はキジシ)の捕獲時の記事は、
右サイドバーずっと下の「カテゴリー」から、
「キジシ拉致」をご覧ください。

捕まえた当時は、「懐かない子でも、外にいた期間を過ぎれば
たいていの子は懐きます」という、どっかで読んだことを励みにしていたのですが、
4年経っても(キジコは四年外で暮らしました)5年経っても、6年経っても、
そして今でも、全然懐く様子はございません( ̄∇ ̄)
タワーカップの中に居る時だけは、なぜか撫でることが出来て、
しかも、気持ち良さそうにしています。
でもその場所以外ではダメ、なぜだ・・。

飼い主が寝る前のひととき、
yoruaso1.jpg
non☆(@'ω'@)たんさんにいただいたオモチャで遊ぶのが、ウチの決まり。

yoruaso2.jpg
結構激しく遊ぶので、ほとんどがピンボケになりますw

yoruaso3.jpg
ルナと代わる代わるのお遊びタイム。

yoruaso4.jpg
今日の東京は、すばらしい秋晴れ!

yoruaso5.jpg
陽射し独り占め〜〜〜。

yoruaso6.jpg
なぜか先輩猫のルナは、陽の当たらない場所で(^_^;

先々週、大阪〜奈良〜京都、と日帰りで行ってきました。
IMG_1886.jpg
新大阪経由で、奈良県の王寺に入りました。

narasyo2.jpg
来月コンサートをやる教会の下見。

必要なことが終わったらすぐにとって返して、
narasyo3.jpg
奈良経由で(奈良は新婚旅行以来の37年ぶりw)、

京都安楽寺で行われている、ミャウゼに初参加♪
narasyo4.jpg
哲学の道〜。

narasyo5.jpg
鴨の親子?(*´ω`*)

narasyo6.jpg
落葉が綺麗♪

narasyo7.jpg
安楽寺の少し下で開催中の、猫グッズ展。

narasyo8.jpg
店構え良し〜〜〜♪(*´ω`*)

narasyo9.jpg
ディスプレイ良し〜。

narasyo10.jpg
グッズの数々。

narasyo11.jpg
ブロ友、いとうとしこさんの作品。
よく描けてますね〜。

narasyo12.jpg
こちらもブロ友さんの飼い猫、湖兎子ちゃんの絵!
めっちゃキレイ。

narasyo14.jpg
そこから坂を上がること数分。

narasyo15.jpg
安楽寺、で行われるこれもブロ友さん、の千さんが出演なさるライブ〜。

narasyo17.jpg
琴、三張りの共演は観るの初めて〜〜。
イイですねえ〜+(‘v`*)+.゚

narasyo18.jpg
胡弓(中国の二胡とはまったく違うもの、と初めて知りました〜)。

narasyo19.jpg
右から小さな胡弓、大きな胡弓、と三線(三味線)。

narasyo20.jpg
お寺境内。
とても、充実した一日でした〜〜〜。

次の更新は(やめたんじゃないのかいっ!w)、1月11日の、
ソラの設定誕生日くらいの予定です。
テーマ : 猫のいる生活  ジャンル : ペット


Category: 記念日・離愁

Comment (12)  

ルナ、13歳の誕生日

「このブログも最後にします」といった舌の根も乾かぬうちに、
新しく更新です(^_^;
たくさんのコメントをいただいて、そのお礼、という意味合いもあります・・。

ミカの喪失感は、毎日計り知れず、
いまにも壁の陰から出てくるんじゃないのか、とも思いますが、
その度に現実に引き戻されて、寂しさに襲われています。
世界中の猫を集めても、ミカの可愛さにはかなわない(当社比)といったところです・・(´・ω・`)

ブログやFB、インスタでこの知らせを知ったブロ友さんから、
たくさんの贈りものをいただきました。
mikatuitou1.jpg
真ん中の真四角のものは・・、

mikatuitou2.jpg
ミカの写真から、色鉛筆(かな?)で書いて下さった作品です(゜◇゜)

mikatuitou3.jpg
花は、心癒されますね。

mikatuitou4.jpg
ブリザードフラワーで作っていただいたミカ。

mikatuitou6.jpg
絵は、自分で撮った写真と並べて、目につきやすい場所にかけました。

あ、そうそう(と、ついでのように・・)
ルナ、設定誕生日ですが、今日13歳の誕生日を迎えました。
mikatuitou8.jpg
ミカも、当然のように歳を重ねてくれると思っていたのですが・・・。゜(゜´Д`゜)゜。
💩テロはまだ相変わらずで、昨日もタワーカップの中で・・。
いつどこで投下されるかわからないので、
夜は寝室進入禁止に・・。
寒くなっても、猫のいないベッドになってしまいました。

ついでにもうひとつ。
先日、ゴミが落ちてる・・、と思って拾ったら、猫の犬歯でした。
ルナは4本ともあるので、消去法でこれはキジコのだな、
と思って、犬歯が抜けても大丈夫なのかどうかネットで調べたりしていましたが、
さきほど、また歯が落ちていて❗❗
どうやらキジコ、虫歯のようです。
これ以上抜けなければ良いのですが・・。




テーマ : 猫のいる生活  ジャンル : ペット


Category: 記念日・離愁

Comment (26)  

ミカ、永遠に

みなさま、大変ご無沙汰いたしました。
前回更新の時(3月18日ウチの子記念日)、次回更新の予告をしてなかったなあ、
と思っていたのですが、更新時に皆さんのブログを回ろうかな、
と簡単に考えておりました。
で、その次回更新は、10月11日のミカルナ設定誕生日、のはずだったのですが・・。




9月18日深夜2時31分、ミカが虹の橋を渡ってしまいました。
8月はじめの頃からちょっと元気がなくなり、
この夏はあまりにも暑くて長かったから、
「夏バテかな〜」「熱中症?」、「でも食欲はあるし・・」と様子見していましたが、
後半になってから体重が落ち始め、病院で診てもらうことに。
「ちょっと熱が高いですね、夏風邪かな?」と、
解熱剤の注射と抗生剤の処方で、投薬を始めてましたが、
一週間経っても熱が下がらず、
今度は「ステロイド剤を試しましょう。たぶんこれで下がると思います」
でも次の日になっても下がらず、「違う原因があるかも・・」と、
腹部エコーをしてもらったところ、「腫瘍がありますね」と先生。
場所は腹部で、腎臓よりも大きく、2㎝×5㎝くらい、と・・。
この時点で、立って聞いていた私は、力が抜け思わず椅子に座り込んでしまいました。
エコーの検査のあと、「患部に針を刺して、組織を検査しましょう。」
ほぼ放心状態でその処置を待っていた私に、
「詳しくは専門医の判断ですが、リンパ腫に間違いなさそうですね」・・(´・ω・`)
治療の方法(外科手術・抗がん剤)とかをいろいろ教えてもらいましたが、
結局「このままにしてあげましょう」との結論に。
それが、9月4日。
専門医の診断が下ったのが9日(診断に変わりはありませんでした)。
もうそれからは、あれよあれよという間にどんどん軽くなり、
そもそも弱かった足腰はさらにナヨナヨに・・。
そして、午前2時31分、旅立ちました。

17日は夜友達と会う約束があったのですが、
朝から昼にかけてまだ、ちょっとですがモノを食べていたし、
まだ大丈夫だな〜、と思ってちょっと不安を覚えつつ夜10時前に戻り、
何かあったらすぐに起きられるように、ミカのそばに寝ていました。
(なぜか今月はじめから、ダイニングのカウンターの上が居場所でした)
1時半頃物音で目が覚め(たぶんミカがカウンターから棚の上に落ちた・・)、
これはもう危ないかも、と相方を起こし、一緒に撫でながら最期を看取りました。

同じ病気で5年半前、ソラを亡くしました。
その時は診断がなかなか出ず、「きっといつか回復するのでは・・?」と
淡い期待を寄せつつの看取りだったので、
深い悲しみと悔しさに満ちていました。
(「このヤブ医者!!」)
結局診断は旅立った日の翌日、病院を替えてからでした。
今回はすぐに診断が下り、覚悟とお別れが十分出来ました。
特に可愛がってきた三毛なので、寂しさは格段ですが・・・・。

まさかまさか、ミカとこんなに急にお別れするなんて、
思ってもいませんでした。
真夏こそそばに来ないものの、座れば膝に、夜は布団の中に、
隙を見ては仕事部屋に入り込む、食べたいものが出てくるまで待つ・・・。
なにをさせても愛しい子でした。

mikanosaigo1.jpg
最後はここの場所が気に入ったらしく、いつもここに居ようとしました。
(ダイニングとキッチンの間のカウンター)

mikanosaigo2.jpg
ひと月ほど前から、なぜかこの素焼きの水受けを舐めてました。
舌触りが良かったのかな・・。

mikanosaigo3.jpg
亡くなる数日前。
どこか痛いのかなあ、と切なかったです。

mikanosaigo4.jpg
亡くなる前の日、

mikanosaigo5.jpg
どうしてもそこに戻りたいらしく、

mikanosaigo6.jpg
頑張って帰りました。

mikanosaigo8.jpg
18日の午後、近くのセンスの良いお花屋さんで花を買ってきました。

mikanosaigo10.jpg
夜は二人でお通夜をやりました・・。

mikanosaigo9.jpg
ダンボールのこの文言、妙に説得力がありました。

mikanosaigo11.jpg
一度花をダンボールに入れましたが、
遺体以外には入れてくれないので、

mikanosaigo13.jpg
骨になってから再度飾りました。
つい先日の、吉祥寺錆猫で行われたうちの子展で買った、
ガブママンさんの人形は、
最期、ここにミカがいた、というのを忘れないために置くことにしました。

ルナとキジコですが、
ミカに食べてもらおうと、せっせとウエット缶を出していた残り、
(残りといっても、ミカは口をつけるくらいだったのでほぼ全部・・)
しめしめ、とばかり食べていたので、どんどん大きくなってますw
mikanosaigo15.jpg
ルナは相変わらずの、💩テロ。
時々トイレでする、って感じで参ってます。
甲状腺機能亢進症は、チロブロックですっかり落ち着いていて、
3月の時点で3.95㎏だった体重は、昨日は3.85㎏でした。
(もっと重いと思ってたのですが、ミカの体重があまりにも軽かったからかも。)

mikanosaigo14.jpg
永遠の野良猫w、キジコ。
死ぬまで懐かないでしょうね┐(´-`)┌ヤレヤレ
ただ、寝そべっているキジコの横を通過するくらいのことは出来るようになりましたw
(以前は1メートル以内には近づけなかった)

さて、ソラとミカがいなくなり、
このブログもこれで最後にしたいと思います。

たくさんのご訪問とコメント、ありがとうございました。
テーマ : 猫のいる生活  ジャンル : ペット


動物愛護法・8週齢規制
プロフィール

まさぽん

Author:まさぽん
ソラ・ミカ・ルナ、
キジシの飼い主。
仔猫が生まれ捨てられた母猫ソラ、
その娘ミカ・ルナの里親になる。
2015年11月、外猫キジシを捕獲、
家猫修行訓練中。
先代は長寿キジトラ二匹。

@登場ニャン物紹介
母猫ソラ(2009/1/11生 推定)
sora1119.jpg
2017/5/17
悪性リンパ腫にて、
虹の橋を渡る。
推定8歳4ヶ月
娘1ルナ(2009/10/11生 推定)
sora1119.jpg
娘2ミカ(2009/10/11生 推定)
sora1119.jpg
さくら耳ねこキジコ
(2011/11/16生 推定)
sora1119.jpg
2015/11/14玄関前にて捕獲

@ミケバカ同盟
sora1119.jpg
ミケバカ6号

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
メールを送る

月別アーカイブ
nekobakacalendar
クラブ活動など♪
025_sora.jpg 027_runa.jpg 026_mika.jpg supernyan_all2012.jpg waruneko09_mika.jpg koukainasiyoluna.jpg chinju10_sora.jpg chinju13_mika.jpg chinju14_runa.jpg chinju26_runa.jpg hatsuga07_runa.jpg hatsuga47_sora.jpg youkai03_sora.jpg youkaimika.jpg youkairuna.jpg zannen03_mika.jpg
「ぼく○○えもん」
dora24sora.jpg dora25_runa.jpg dora26_mika.jpg
グランドフィナーレ
(クリック拡大)
dora26_mika.jpg
「五輪猫」
dora26_mika.jpg
雑誌に載りました♪
いつでも里親募集中
~ソラたちもここから~

1234567891011121314151617181920212223242526272829303103 2024